タグ:野鳥 ( 17 ) タグの人気記事
山中湖畔は子育てシーズン
湖畔を歩くと、あちこちでコブハクチョウが卵を温めています。
微笑ましくもあり、母の温かさも感じます。

c0193532_9564722.jpg

[PR]
by a6m2_jpn | 2012-05-17 09:56 | 富士山 山中湖
鳥は元気だなぁ…
c0193532_1552778.jpg


真冬でも鳥は元気に飛びまわる
この時期はひらこちらの家々で餌場を設けている
でも、水場を探すのは大変だろうな…。
流水じゃないとすぐ凍ってしまう。
[PR]
by a6m2_jpn | 2011-01-28 16:18 | Mt,Fuji
寒の戻りで大雪・鳥達も大変だ・・・。
先週は最高気温が20℃と、とてつもなく暖かかったのだが
今週は一変して真冬。
昨夜から降り続く雪は止む気配がない。

すっかり雪に覆われた地面で、餌を食べる事が出来なくなった鳥達
我が家の餌場は朝から大賑わいだ。
今日は動画をアップしてみようと思う。



先週のような暖かさが続くと、今年は餌場の撤収を早めようかと思っていたが
例年通り3月末にしよう。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-09 16:34 | 野鳥 富士山の野鳥
冬の終わりに訪れる鳥達
今日は少し冷え込んだ富士山麓
午後から降り出した雨が時折みぞれ混じりで、夜には少し雪が降りそうだ
でも、明日の予想最高気温は19℃
何の心配もなさそうだ

久しぶりに昼間の時間帯に自室で仕事ができた
デスク正面の窓の外には野鳥がとても賑やかに飛び交っていた


c0193532_17144428.jpg

アオゲラはどこかで誰かが大工仕事をしているかのような音を立てて木の幹を突く
富士山麓ではよく見かけるキツツキの仲間だ

c0193532_17172432.jpg

このシメはたぶんいつもの奴
気が小さくて自分より小さなカラ類にも追い払われ、地面に落ちたおこぼれをついばんでいる

c0193532_17224021.jpg

今年はイカルの飛来が遅かった
いつものように大群で餌場を占拠する事もなく、今日は5羽程がヒマワリの種を食べにやってきた

c0193532_17243124.jpg

うちの庭ではシジュウカラに次いで大きな勢力のカワラヒワ
餌場を設置する家が多いためか、どの個体も冬毛に覆われて丸々と太っている

c0193532_17263436.jpg

カラ類と一緒にやってくるアトリ
こいつは一番度胸がすわっていると思う
大きなイカルが居てもおかまいなく餌場へ突入して威嚇されても動じない
ヤマガラのような人懐っこさはないが 羽の色もカラフルで大好きな鳥だ


長男の風邪が治ったと思ったら次男に感染
これで私を覗く家族全員が風邪をひいた事になる
ひとつ屋根の下にくらしていればしかたない事だ
しかし何故私だけ感染しないのか、不思議だ

次男の熱はおそらく今夜がピーク
氷枕の交換で寝不足は必至
こんな時は開き直って読書でもするにかぎる。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-04 17:37 | 野鳥 富士山の野鳥
冬の富士山麓で鳥と遊ぶ
気温はさほど低くない。最低気温も-2℃だった。
今日は天気が下り坂、午後から夕方にかけて雨か雪の予報。
今朝は出入りの酒屋がくれた酒粕で作った甘酒がモーニングコーヒーの代役
たまには良いものだ。

c0193532_12415628.jpg
うちの裏庭をテリトリーにしているキジ
窓越しの撮影なら逃げる事はなくなったが、さすがに歩み寄ると行ってしまう。
山麓ではしょっちゅう見かけるのだが、やはり羽の色は美しい。



c0193532_124452.jpg
餌場にメジロを呼びたくて果物を置いているのだが、ほとんどヒヨドリのつがいが食べてしまう。
しかし毎日来るとやっぱり情が湧いてしまい、来ないと気になる。


c0193532_1246473.jpg
郵便局へ行く途中、ちょっと湖畔へ降りて見た。
水際でオオバンの群れが毛づくろい。
鼻の白い帯がお祭りの化粧みたいで愛くるしい。


c0193532_12474046.jpg
交流プラザきらら のボードウォークにはいつもセキレイがちょろちょろしてる。
尻尾で地面を叩くしぐさから米国の友人がEarthKnockerと呼んでいた。


c0193532_12495257.jpg
カラマツ林越しに富士山が顔を覗かせていた。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-01-12 12:54 | 野鳥 富士山の野鳥
1月3日の朝
例年通りの寒い朝
庭のダケカンバの枝にエナガの小さな群れが羽を休めていた
本当はその枝の向こうに見える富士山を撮ろうとしていたのだが・・・。
スズメよりも小さなエナガの愛くるしさは目覚めに持ってこい
そして、葉の蕾をたくさんつけたダケカンバ
遠い春を思い、硬く閉じて寒さに耐えているんだな。
我々も景気回復までじっと我慢しなきゃね。

c0193532_052051.jpg

[PR]
by a6m2_jpn | 2010-01-04 00:05 | 野鳥 富士山の野鳥
鳥達の催促
自室前、ブナの木の下にある鳥の餌場
ここの所カラ類の群が度々飛来しては空っぽの餌場に出入りしている
森に餌が少なくなってきているのだろう

c0193532_058752.jpg
ゴジュウカラ

今日も多くの小鳥たちが餌を催促していた
『もう少し、森で頑張れよ…』
12月に入ったら餌場をオープンさせよう。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-28 01:00 | 野鳥 富士山の野鳥
晩秋の山中湖
穏やかな昼下がり
いつもは車で行く郵便局まで散歩がてら歩いてみた
昨日より8℃も暖かい

c0193532_1813353.jpg


既に冬を迎えている山頂には積雪も増えていた
五合目へ向かうスバルラインも間もなく冬季閉鎖を迎える


c0193532_17523190.jpg


自宅を目前にしてアオゲラと出遭った
もう少し経ったら自室前の鳥の餌場をオープンさせよう…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-18 17:55 | 富士山麓・山中湖の散歩道
春の淡雪
c0193532_1448305.jpg


道路に積もるほどではないが、2日続けて雪だ。
気温も2~3℃人の歩かない場所はうっすら雪化粧している。
木の枝には春の淡雪といった感じの雪が少しだけ…。



連日餌場は大盛況で、今日は待っていたイカルが飛来した。

c0193532_15271874.jpg


昨年あたりまではもっと大家族での飛来だったが、今年は4羽。 いつ見ても綺麗な鳥だと思う。

c0193532_1530952.jpg


餌場を4羽に占領された常連達はおこぼれ頂戴といったところ…。
画像はホオジロ・アトリ・シメ。

いつもは一番大きなシメも、今日は植え込みに散らかった餌をついばんでいる。

日差しを期待していたが、このまま夜になりそうだ…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-02-28 15:38 | 富士山
シジュウカラ の Take off !
週明けからショボショボと降っていた雨がとうとう雪に変わった。
明け方から降り始め、数センチの積雪。
また今日も富士山に会えない…。

しかし、例に漏れず餌場は大盛況。

c0193532_13325969.jpg


昼休み、珍客の飛来はなかったものの、常連さん達は相変わらずの食欲だ。

c0193532_13341638.jpg




餌台の手前の植え込みに、長男の誕生記念に植えたヒメシャラがある。
その枝は餌場が混雑している時の待合席といった感じ。

c0193532_13433653.jpg

「いや~・・・ 今日も混んでるなあ・・・」

c0193532_13442017.jpg

「ん? そろそろチャンスかな?」

c0193532_1345218.jpg

「よしっ!今だっ!」


毎日こんな感じで賑やかな餌場。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-02-27 13:48 | 野鳥 富士山の野鳥