<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
鳥達の催促
自室前、ブナの木の下にある鳥の餌場
ここの所カラ類の群が度々飛来しては空っぽの餌場に出入りしている
森に餌が少なくなってきているのだろう

c0193532_058752.jpg
ゴジュウカラ

今日も多くの小鳥たちが餌を催促していた
『もう少し、森で頑張れよ…』
12月に入ったら餌場をオープンさせよう。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-28 01:00 | 野鳥 富士山の野鳥
笑う富士山
小春日和の富士山麓。
気持ちよさに誘われて、午前中に滝沢林道を登り3合目付近まで行ってきた。
冬鳥たちを見るにはちょっと早かったが
初冬の富士山麓は、澄み渡った空に浮かぶ雲までも穏やかだった。
c0193532_1356406.jpg


山をも笑う小春日和
画像は二合五尺付近より見た山頂。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-26 13:58 | 富士山
音楽の匠 ベーシスト Romy木下 
ネイティブサン・ユーフォリア
ペドロ&カプリシャス・竜童組・シーナ&ロケット・ジョニー吉長ソロプロジェクト・・・
一つでもピンっときた方ならご存知だと思う。
ベーシスト Romy木下。
同じ山中湖に住む私の音楽の師匠、そして人生の師とも言うべき音楽家だ。

c0193532_2059352.jpg
Romy氏が30年以上愛用している KAWAI Romy special。
昭和の音楽史に残る名曲の数々をレコーディングしてきたベースだ。
 

従兄弟から譲り受けた1965年製のYAMAHA FG-140(私と同い年)という古いギターのネック調整をお願いした。
楽器メンテナンスでは国内でも5本の指に数えられるRomy氏によるチューニング。
長年の使用に耐えたネックはS字型に反り帰り、弦の高さが許容範囲を超えていた。
フレットも浮いていたり、力板も頼りなくなっていたりしたのだが、匠の手によって見事に息を吹き返した。
通称『爆音ギター』との異名を取るほど良く鳴るギターF-140の本来の音が蘇った。

c0193532_21123289.jpg
YAMAHA FG-140 1965年日本楽器製

メンテナンスが終わった後も、音楽界のよもやま話は尽きることなく、深夜3:00までおよんだ・・・。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-24 21:20 | Music
富士山・射光
c0193532_201452.jpg

朝から降ったり止んだり。せっかくの三連休なのに・・・。
買い物で富士吉田市へ
ふと見ると、曇り空の下に傘雲をかざした富士山





c0193532_20121316.jpg

カメラを向けていると、雲の切れ間から陽が射した
ほどなくして、山頂は雲の中に姿を消した。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-22 20:18 | 富士山
ネイチャーゲーム入門講座 のお誘い


スポーツ振興くじ 助成事業・地域ネイチャーゲームセミナー
主催: (社)日本ネイチャーゲーム協会

催行:NPO法人 山梨自然体験支援センター



ネイチャーゲーム入門講座
~ 自然を楽しく学ぶ、ネイチャーゲームの基本を体験する、セミナーです~

豊かな自然に囲まれた富士山麓では、自然を体験し学ぶ機会が増えています。
楽しみながら自然と親しみ体感することがきるネイチャーゲームは、簡単に使える自然体験プログラムです。ご興味のある方、是非この機会にご参加ください。
すぐに使えるネイチャーゲームのあれこれも、紹介します

c0193532_213658100.jpg


・日   時                 12月 6日(日) 13:00~16:00
・場   所  山中湖 文学の森 情報創造館(山中湖村平野506-296)
・参加定員                  30名(18歳以上の学生・一般・お子様の同伴可)
・参 加 費                     無 料(上記助成事業のため)
・持 ち 物            野外活動の出来る服装、飲み物、筆記具など

お問い合わせ: NPO法人 山梨自然体験支援センター
c0193532_2141135.jpg

お申し込みは こちら まで
24時間以内にお申し込み確認のメールが届かない場合は、メールが送信されていない可能性があります。
その際は、恐れ入りますがもう一度お申し込み頂きます様お願い申しあげます。




画像は(社)日本ネイチャーゲーム協会HPより転載いたしました
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-20 22:41 | 富士山の森
秋の夜長は ミステリー・・・ 小島正樹
あなたの好きな作家&おすすめの本は?

PCという物が生活に深く馴染んで久しい
判らない言葉や単語があっても辞書を引く事はなくなった
月に3~4冊のペースで読んでいた本も今では1冊がいいとこだ

c0193532_14185967.jpg


元来、読書は好きなのに「時間が無い・忙しい・・・」
要するに心に余裕がなくなっていたと言うことだ

今年の秋冬読書、前半は 小島正樹の『ミステリー』で行こうと思う。
久々に本を読む時間が楽しみになってきた。



と、読書について書いている時、ナショナル・ジオグラフィックからメルマガが届いた。
その項目にとても興味深い物があったので紹介したいと思う。

『木星の衛星エウロパに魚が生息?』

太陽からはるか遠く離れた木星の衛星エウロパの海に、魚のような生命体が生息している可能性があるという。
エウロパは氷の外殻に覆われているが、地下の全域に深さ160キロの海が広がっていると考えられている。
この海に従来モデルで想定されていた値の100倍の酸素が含まれているという画期的な研究結果が発表され大きな論争を呼んでいる。
エウロパの海底の一部には、地球の深海に存在する熱水噴出孔周辺と非常によく似た環境があるはずだ。この条件下で生命体が存在しないとなると、その方が驚きだ。
(National Geographic News.November 17, 2009)


ミステリーもサイエンスも、男心をくすぐる…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-20 14:29 | 暮らし
晩秋の山中湖
穏やかな昼下がり
いつもは車で行く郵便局まで散歩がてら歩いてみた
昨日より8℃も暖かい

c0193532_1813353.jpg


既に冬を迎えている山頂には積雪も増えていた
五合目へ向かうスバルラインも間もなく冬季閉鎖を迎える


c0193532_17523190.jpg


自宅を目前にしてアオゲラと出遭った
もう少し経ったら自室前の鳥の餌場をオープンさせよう…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-18 17:55 | 富士山麓・山中湖の散歩道
秋の終りの散歩道 ヒメノキシノブ
c0193532_2157204.jpg



山中湖の秋も終わろうとしている
午後、少しだけ時間が空いたので家の周りを歩いてみると
ヒメノキシノブの種子が、柔らかい日差しに透けて見えていた
見るたびに「キヌサヤみたいで美味そう・・・」って思うが、まだ食べてみる勇気はない。

調べてみると古くから生薬として用いられてきた植物らしい。
陰干しした物を煎じて飲むと、利尿剤としての働きがあり、
干したものを細かく刻み同量のごま油に1~2ヶ月漬け込むと、でき物や腫れ物に良いと書かれていた。

ムーミンに出てくるニョロニョロに似ている…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-16 22:12 | 富士山麓・山中湖の散歩道
早朝の湖 
c0193532_0591956.jpg


張り詰めた静寂の彼方から鹿の鳴き声が聞こえる早朝
いつもは富士に向かってファインダーを覗いているのだが
背後にはこんな風景が広がっている
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-16 01:02 | Lake Yamanaka/山中湖
夕焼けが消えていく時間に  初冬の富士
c0193532_17363163.jpg


久しぶりに富士山に対面した。
3重の傘雲がかかり、峰の向こうへ消えていった太陽が
1日の名残を惜しむように雲を照らしていた。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-14 17:38 | 富士山