<   2009年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧
富士山 春の日差しの中で
大型連休の本番を前に子供を連れて富士山麓をドライブ
仕事柄、連休中は動きが取れない
ちょっと大変だったが山麓の春を感じに出掛けた
c0193532_113249.jpg

上九一色・豊茂からの富士。レンギョウが春霞の青空に映え富士の嶺を引き立てていた





c0193532_114543.jpg

山麓の森は新緑が眩しい
こんなに緑が輝くのは今の時期、ほんの一瞬だ
寒さの厳しい山麓の冬を乗り越えた木々の喜びに満ちた芽吹き
秋のフィナーレに向けて森が深呼吸を始めた。

短い時間だったが家族全員で春を感じることができた
後部座席で眠り込む子供達の寝顔も、ホッペが日焼けしてほんのり紅く…。
良い1日だった
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-30 01:22 | 富士山
城下町の春祭り 山梨県 谷村町 龍石寺
今日は昼過ぎに城下町として有名な山梨県都留市谷村町へ行ってきた
市役所の駐車場へ車を停めると夜店の準備で周りが活気付いていた
用事を済ませる頃には子供達も集まり始め、祭りの雰囲気が出来上がっていた

c0193532_1862156.jpg


富士急行線・谷村駅前にある龍石寺は数少ない神仏混合寺院
不動明王を祭った本堂の両脇には数々の祠がならぶ
地元では『お不動さん』として古くから親しまれている

c0193532_1892362.jpg


【屋台の立ち並ぶ参道】 追加画像はコチラ
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-28 18:30 | 暮らし
【 富士山 を 一人でも多くの人に! 】 NPO法人設立します!
振り返れば15年前
『富士山の真の姿をを一人でも多くの人に知ってもらいたい』
そう思って始めた環境教育旅行・エコツアーの企画催行の会社が転機を迎えた

特定非営利活動法人(NPO)
Yamanashi Nature experience Support center
山梨自然体験支援センター

として新たなスタート切る

c0193532_1983116.jpg


今日はその設立総会を富士山ビジターセンターで行った
今までがむしゃらに山麓を駆け回ってきた朋友そして富士山麓で活躍する3名の魅力的なメンバー、役員5名での始動
社会的責任も重くなるが、『やりがい』が一層増す

c0193532_1918463.jpg


15年前の日本では
エコツアーとか環境教育旅行とか
そういう言葉は一般的に全く知られてはいなかった

旅行会社へ企画を持込んでも、誰もわかってくれなかった
当然 売れはしなかった

賛同して集まってくれる人も少なく
数人のスタッフが汗だくでツアーを催行した
当然、企画営業担当の私も環境教育インストラクターとしてお客様を富士山の森へご案内した
お手本になるツアーなど無く、すべて手探りでゼロから作り上げたツアー
不手際があって添乗員に殴られた事もあった

しかし、そんな苦労も今こうして思い起せば笑い飛ばせる話だ

晴れ晴れしい門出に富士山も・・・ と思ったが
山頂は1日中雲の中

c0193532_1922250.jpg


総会が終わると、家内と子供達が迎えにきてくれた
買い物を済ませ、忍野村を通過する頃には
山頂の雲がとれはじめた

新たな門出に
「頑張ってね・・・」って微笑んでくれているように見えた

ファインダーを覗く目がちょっとだけ熱くなった
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-26 20:07 | 富士山
雨の富士山麓
朝からシトシト
今日は雨脚が強まるとの予報だ。
一雨ごとに輝きを増す森で、ひときわ目を引くのがアジサイ
c0193532_9144739.jpg

上の写真は園芸種の早咲き
やはりこれほど雨の似合う花は無いだろうと思う
葉っぱも綺麗で、「食べたら美味しそう…」
しかし、この葉は人間には『毒』で、食べると青酸食中毒を起す
山の植物を見た目だけで判断して口に入れるととんでもない事になる
山に食べ物が多くなる春と秋は要注意。


午前中、雨脚が強まる前に植え込みへ肥料を撒く事にする。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-25 09:23 | 富士山の森
湖畔にて 午後の光  

気温は低め、曇り時々晴れ
雨は降らなかったが何となく重い空の色だった
時折湖に射す光が綺麗だった
c0193532_2064373.jpg


富士山はなだらかな裾野だけ
山頂は厚い雲の中
これから富士山に会えない日が多くなる…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-23 20:17 | 富士山 山中湖
富士山 春霞の中で
昨日までの雨もやみ、富士山麓は快晴
午後からは春霞の中で富士山も気持ち良さそうにしていた
麓の春をのんびり眺めている
c0193532_2274421.jpg




予想通りといか、当たり前の事だが
雨のあと、新緑や花々が一斉に吹き出した
若い葉は日の光をよく通す
c0193532_2293550.jpg




ミツバツツジも一斉に花を咲かせた
c0193532_22101372.jpg




一ヶ月遅れのソメイヨシノも輝いている
c0193532_22105085.jpg

数年前に植えたソメイヨシノ
人様に見て楽しんでもらうにはまだまだ年月が必要
しかし、10本ほど植えたものがすべて育てば、かなり見ごたえのある桜になるだろう
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-22 22:13 | 富士山
春雨の富士山麓 Immortality
乾燥しきった森に先週から2回の雨が降った
雨が止んだ朝、地面や木々の枝を見ると
待ちかねていたように生気が噴出す

c0193532_1682663.jpg

開いた花を冷たい春雨に縮める桜をバックに、モミジの新芽が
『明日、開こうか・・・?」
って相談してるように見える


今日は明日から始まる春の繁忙期に備えて様々な準備に追われた
しかし、予想外にPCの前へ落ち着くことができた
雨の午後、The Bee Gees の Immortality を聴いていたら
雨だれの写真が撮りたくなった

雨の日は、そんなに嫌いじゃあないんだな・・・

More あまだれ と 雨の山中湖
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-21 16:19 | 富士山の森
今日のフジザクラ
今朝は平年並みの気温
朝から日差しの眩しい富士山の森だったが、8時を過ぎた頃から霞がかってきた
富士山は残念ながら見えない

c0193532_11414363.jpg

昨日に引き続き中庭のフジザクラ
満開のフジザクラが朝の光を浴びる様はなんとも清々しい
この株で樹齢はおおよそ30年
ここに植えた時は私の背丈より低かったが、大事に育てていたらこんなに大きくなった
毎年ハチが営巣するので、その駆除がけっこう大変だ
気が付くと握りこぶしくらいの巣がある・・・


c0193532_11442640.jpg

いったい幾つの花が咲いているのか・・・
可憐な花は少しの風でもざわめく様に動くので、なかなかベストショットが撮れない

昨日遊びに来てくれたTravisWalkers ことDaiki 君
なんとも嬉しい手土産を持参してくれた
「のらさん!これ俺はもう使わないら、よかったら使ってよ」
Nikkor50mm f/1.4
最近NikonからLeicaへ乗り換えたため不要になったとの事
上の2枚はさっそく明るい単焦点レンズを使って撮ってみた
便利なZoomレンズに慣れてしまっているので、単焦点レンズは正直面倒
でも、コイツが使いこなせてこそ良い写真が撮れるようになる
そう言い聞かせてしばらく使ってみる事にしよう

Nikon 50mm f/1.4
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-20 13:40 | 富士山 山中湖
富士桜とBlueNoteTokyo


c0193532_12512395.jpg


この週末に山中湖のフジザクラがほぼ満開となった
春らしい穏やかな日曜日
木々の新芽も少しずつ増えてきている




c0193532_1429991.jpg

17日の金曜日は久しぶりのBlueNoteTokyo
Fourplay というSmoothJazz Bandのステージだった
Pf Bob James・Drs Harvy Mason・G Larry Carlton・ B Nathan East の4人
洗練されたコンポジションをさらに輝かせるそれぞれのテクニック、そしてステージの楽しさも超一流だった
私が子供の頃から慣れ親しんできたラリー・カールトンが目の前数メートルの所で演奏してるなんて、夢を見ているようだった。
さすがに往年のパワフルさは感じられなかったものの、音色は確かにカールトンだった
しかし、リー・リトナーの後任とあっては同レベルのビッグネームとしたらラリー・カールトンを置いて他には見つからなかったのだろう
しかしボブ・ジェームスは年をとらない・・・

写真はボックスシートのアサインカード、レコードを模した形
運よく、メンバー全員と2回ずつ握手できた (^^♪
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-19 14:49 | 富士山麓の暮らし
籐のイス
玄関に籐の椅子がある
見た目に寄らずしっかりとした椅子だ
これに座ると鳥の餌場と庭のフジザクラが見える

c0193532_1411479.jpg

どこで誰が造ったのかはわからない
でも、座り心地は申し分ない
今日は雨
昼食後、しばらくこの椅子に座っていた



c0193532_14165927.jpg

中庭のフジザクラは4分咲きといったところだろうか
細かい花が満開になると蒔絵のような美しさになる
日曜日には満開のフジザクラの下で子供達と遊べそうだ



c0193532_14201227.jpg

明日は晴れるかな・・・
サクラはやっぱり青空の下で見るのがいい


今夜はこれからBlue Note Tokyo
数年前からお気に入りの Fourplay のライブを聴きに行く
1月から待ちわびていたLive
だんだん気分が盛り上がってきた
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-04-17 14:26 | 富士山の森