カテゴリ:富士山麓・山中湖の散歩道( 11 )
カラシの花  山中湖・花の都公園
昼間少しゆったりできたので、家内とランチに出掛けました。
山中湖畔にできたインド料理 The Taj 
社長のハルーンさんも同席してくれて楽しいひと時を過ごしました。
帰り道、ちょっと遠回りして花の都公園へ・・・。
カラシの花が一面に咲いていました。

c0193532_002878.jpg


c0193532_005139.jpg




足元を見ると ベンケイソウやシロツメグサが可憐に揺れていました・・・。
c0193532_015079.jpg


c0193532_023872.jpg


山中湖にもそろそろ夏の足音が聞こえてきました。
[PR]
by a6m2_jpn | 2012-06-15 00:03 | 富士山麓・山中湖の散歩道
富士山麓が錦に染まる
山中湖は例年より1週間ほど遅れて紅葉が始まった。
色づきが心配されていたが、何の事は無い。
赤や黄色の色が例年より濃く、とても鮮やかな秋だ。

c0193532_1325244.jpg


ニシキギは一際鮮やかな赤い実を吊り下げる。
枝にコルク状の羽がついていたりして、観賞用に珍重される。
この実を鳥が食べ、あちこちに糞としてばらまくのであちこちで見る事ができる。


c0193532_13311474.jpg



ヤマブドウは黄色く色付いた葉と青く熟した実がとても美しく可愛らしい。
蔓性の植物で道端の日当りの良い場所で当たり前のように見る事ができる。


これから2週間ほどだろうか、富士山の里山は錦に輝く。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-10-27 13:38 | 富士山麓・山中湖の散歩道
冬の山中湖・水際に輝く
午後から風が強かった山中湖
しかし午前中はおだやかだったので、1時間ほど湖畔を歩いてみた。

c0193532_0491891.jpg

雲がみる間に躍動している山頂付近では季節風が乱舞しているようだ




c0193532_0541196.jpg

足元の水際には打ち寄せられた氷のかけら。
さざ波が打ち寄せるたびにカラカラとかすかな音を立てながらキラキラ光る。




c0193532_056344.jpg

丸く洗われた氷もある。
富士山を狙う三脚のオジサン達が不思議そうな顔をして、足元にレンズを向ける私を見る。(笑)




c0193532_0583648.jpg

新雪の中から、忘れかけていた夏を思い出させる枯れ草が顔を出していた。
なんとなく微笑ましく見えた。



お腹もすいてきたので車へ戻る


c0193532_121373.jpg

家まで数十メートルの所で鹿の家族に出会った。
こんな時間に出会う事は少なく、雪で食べ物を探すのに難儀しているのだろう。
とっさにバッグからカメラを掴み出すが、28mm単焦点レンズF13に設定していた事が悔やまれる…。
動物と遭遇すると、いつもそうだ。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-02-07 01:10 | 富士山麓・山中湖の散歩道
晩秋の山中湖
穏やかな昼下がり
いつもは車で行く郵便局まで散歩がてら歩いてみた
昨日より8℃も暖かい

c0193532_1813353.jpg


既に冬を迎えている山頂には積雪も増えていた
五合目へ向かうスバルラインも間もなく冬季閉鎖を迎える


c0193532_17523190.jpg


自宅を目前にしてアオゲラと出遭った
もう少し経ったら自室前の鳥の餌場をオープンさせよう…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-18 17:55 | 富士山麓・山中湖の散歩道
秋の終りの散歩道 ヒメノキシノブ
c0193532_2157204.jpg



山中湖の秋も終わろうとしている
午後、少しだけ時間が空いたので家の周りを歩いてみると
ヒメノキシノブの種子が、柔らかい日差しに透けて見えていた
見るたびに「キヌサヤみたいで美味そう・・・」って思うが、まだ食べてみる勇気はない。

調べてみると古くから生薬として用いられてきた植物らしい。
陰干しした物を煎じて飲むと、利尿剤としての働きがあり、
干したものを細かく刻み同量のごま油に1~2ヶ月漬け込むと、でき物や腫れ物に良いと書かれていた。

ムーミンに出てくるニョロニョロに似ている…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-11-16 22:12 | 富士山麓・山中湖の散歩道
深まる秋を感じて歩く いつもの散歩道
久々の更新
PCの前に落ち着くのも約1週間ぶり
エッチな書き込みがあったので洒落で残しておこうかとも思ったが
万が一このブログに来てくれた方に迷惑がかかるような事になるといけないので削除した。

さて、この1週間は仕事も多忙、米国LAに住む古い友人の帰国を期に旧友が集まったり、子供たちが熱を出したり…。カメラの電源を入れる余裕はなかった。
午後、やっと少しだけ時間に余裕が取れたので、いつもの散歩道へ。

c0193532_21154762.jpg

日中は強風が吹き荒れていたので、夕方を心待ちにしていたら
やっぱり極上の夕景だった。

19日から23日までオリオン座流星群が極大との事
昨夜ちょくちょく空を見上げていたのだが、見て取れたのは5個
今夜も綺麗な星空なので何度か表に出て見るつもりだ。

秋の山中湖畔 木々の画像
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-10-20 22:11 | 富士山麓・山中湖の散歩道
1000m High ! 富士山麓の散歩道 sanpo
小さい秋、見~つけた!


早朝からの仕事が8時前に片付いた
あまりにもいい天気だったので、家内の車で息子の保育園へ
帰りは湖畔を歩いて帰ってきた
約10kmのウォーキングは抜けるような青空と微笑む富士山と共に・・・。

c0193532_18141399.jpg


散歩道の画像・しばしお付き合い下さい
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-09-25 19:16 | 富士山麓・山中湖の散歩道
富士山の花畑
今日は午前中から隣町の富士吉田
定期健診で気になった肺と血液中の中性脂肪を追検査してきた
いつもお世話になっているトモエ医院は相変わらずの混雑
問診と採血・レントゲン・生活指導で3時間半
今のところ問題ないとのお墨付きを頂いた
これで1年間安心して暮らせる。

健康状態に不安が無くなってゴキゲンになった帰り道、『山中湖 花の都公園』へちょっと寄り道してみた。
ヒャクニチソウは夏からず~っと楽しませてもらっていて、まだ咲いている
しかし、今日のお目当ては食堂の奥
キバナコスモス

c0193532_1544569.jpg


秋桜と書いてコスモス
しかし、この花はキクの仲間
画像のキバナコスモスはピンクや白や紫の一般的なコスモスに比べ
暑さにすこぶる強い
温暖化が進む中、夏の道端で暑さにしおれたコスモスの葉をよく見かけた…。

c0193532_1651938.jpg


残念ながら富士山は厚い雲の中で見る事ができなかったが
ご覧の通り、一面まっ黄色!
広角レンズも持ち合わせていなかったので
富士山が見えるとき、もう一度撮影に行こうと思っている。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-09-03 16:09 | 富士山麓・山中湖の散歩道
富士山に見守られながら
カラダにいいこと、何かしてる?

数年前、定期健診で中性脂肪値が高いと診断された
体力の衰えを先延ばしするためにも
ウォーキングを始めた

短距離走は校内で1・2を争うスプリンターであったが
元来マラソンとかジョギングとか、そういう持久力を求められるスポーツが嫌いだ
なので始めから『健康のために歩く』と決めた
c0193532_2384827.jpg

三日坊主のプロトタイプのような私ではあるが、なんとか続いているのは
体系維持・富士山麓の自然・カメラ
というサブプレジャーがあるからに他ならない

画像はいつもの散歩道ロングバージョン(山中湖一周13km)の中間地点
山中湖北岸の遊歩道はほぼ直線でド~ンと富士山が見え続ける
まるで富士山に見守られながら歩いている感じがする

毎日表情を変える富士山があるからこそ
単調になりがちなウォーキングも毎日飽きる事無く続けられる
その甲斐あって
辛うじてメタボリック体型を免れている

で、明日は定期健診
データを見るのが少しだけ楽しみだ
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-05-19 23:25 | 富士山麓・山中湖の散歩道
穏やかな冬の山中湖畔・ハクチョウと昭和レトロな遊覧船 animal
昼休み、湖畔へ下りて見た。
いつもはサイクリングロードや遊歩道を歩くのだが、最近は水際を歩くようになった。
砂地の浜は確かに歩きにくいが、景色はダントツに気持ちいい。

c0193532_14423562.jpg


陸揚げされた昭和レトロな遊覧船・プリンセスオデット。
春から秋まで多くの観光客を乗せ子供達の歓声が響くこの船も、冬の間はメインテナンスを行っている。
青空の下、見上げるとその高さに驚く。 なんでクチバシが赤いのかな?

c0193532_14451594.jpg


コブハクチョウも気持ち良さそうに毛づくろい。クチバシをつかって丹念に整えたあと、羽を広げて「どう?綺麗でしょ?」って言っているように見える。

c0193532_14474422.jpg


上の画像はまだ若いハクチョウで、下は大人。たぶん親子なんだろうな。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-02-21 14:50 | 富士山麓・山中湖の散歩道