カテゴリ:富士山( 84 )
晴天の朝、富士山
午後から視程が悪くなってきたが、午前中いっぱいは最高の富士山を見る事ができた。
朝食の後、湖畔に出て色んな方々とお話をした。
お二人のラジコンマニアがボートと飛行機を準備なさっていたので声を掛けてみた。
気さくな方々で、楽しい時間を過ごすことができた。

c0193532_1252454.jpg
ひんやりとした風がとても心地よく、静かな湖畔の朝だった。


c0193532_1254558.jpg
私が子供の頃、ラジコンは高根の花。しかし最近では本当に安価で手に入るのだそうだ。
この船はモーターで航行しているのだが、とても力強かった。
しかも、そのモーターの大きさが、私たちが子供の頃にプラモデルに使ったマブチモーターとさほど変わらない。
驚きだ…。
ちょっとだけラジコンをやりたくなった。(笑)
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-11-19 12:57 | 富士山
富士山 初冠雪  富士山麓 初暖房
お彼岸ウィーク、休日の過ごし方!

全国版のニュースでも大きく取り上げられたが、富士山の頂きにうっすらと雪が降った。
春先の大雪が残り、夏の間も麓から残雪を見る事ができていたので、正確には初冠雪ではない。

c0193532_1334844.jpg


午前中の冷たい雨もすっかりあがり、秋風の吹く爽やかな週末。
今朝の山中湖は7℃。
我が家は『初暖房』 だった。

c0193532_13363727.jpg

[PR]
by a6m2_jpn | 2010-09-25 13:37 | 富士山
富士山と一緒に過ごす夕暮れ
お彼岸ウィーク、休日の過ごし方!

旧友3人で夕暮れの富士山を眺めた。
30年間ずうっと友達だったけど、こんな時間を持った事はなかった。

c0193532_1651169.jpg
Nikon D-700 / TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical IF

心地よい風に揺れるカヤの穂と富士山。
それぞれどんな事を思っていたのかわからないけど
たぶん、同じような事を考えていたんだろうな…。

More 秋の富士山
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-09-23 16:58 | 富士山
富士山麓で春を感じて
c0193532_2140622.jpg
NikonD700/TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical IF


春の風が富士山上空を吹き抜け、雲がダイナミックに動いていた。


c0193532_21422458.jpg
NikonD700/TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical IF


サクラの蕾も明日の日射しを期待しているようだ…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-31 21:44 | 富士山
春の雪・月光に照らされる富士山

春の淡雪が降った
満月の下に幻想的に浮かぶ富士山があまりにも艶やかだった。



c0193532_22492431.jpg
NikonD700/ AF NIKKOR 28mm1:2.8


凍てついた峠道もやがて新緑が芽吹く
開花を前にじっと寒さを堪える桜の木に話しかけたくなる…。



c0193532_2253633.jpg
NikonD700/ AF NIKKOR 28mm1:2.8


もうすぐ春だ…。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-29 23:04 | 富士山
春の夕富士
曇りがちな1日だった。
富士山麓にはまだまだ冬の忘れものが残っているが、確実に春になりつつある。
五合目へ通じる『富士スバルライン』が例年より20日近く早く除雪作業を終え開通した。

午後からお隣富士吉田市の富士五湖消防本部で開催された、救急救命講座Ⅰ講習会に参加してきた。
毎年の避難訓練やAED設置業者の行う救急蘇生法のインストラクションとは別格で、実技中心の訓練だ。
人工呼吸&30回の心臓マッサージ×5セットを何度も何度も繰り返す。
途中からAEDの操作も加わり、また何セットも行う。
最後に教官の前で『見極め』が行われ、合格すると消防長より普通救命講習Ⅰ終了証が発行される。
かなりくたびれたが、なんとか終了証を頂く事ができた。

帰り道、山中湖・花の都公園を通りかかった時、富士山がちょっとだけ顔を覗かせていた。

c0193532_22364560.jpg



少しハードな1日だった。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-19 22:43 | 富士山
富士山・春の装い
春の大雪に見舞われた山中湖は40㎝にせまる積雪
全国版のニュースにも取り上げられるほどの雪だった

久しぶりに良く晴れた

c0193532_23144825.jpg


富士山はすっかり春の装いに変身していた!

おわかりになるだろうか?
真冬の富士山は、雪が降っても乾いた雪で季節風に飛ばされてしまう
なので、山肌が見え隠れする荒々しい姿
春の雪は湿っていて季節風の弱まるのでふっくらと積もっている

美しい姿ではあるが、山腹では雪崩の危険性もあり、まだまだ厳しい環境だ


地元では雪崩の事を『ゆきしろ』と呼ぶ
麓の町である富士吉田は歴史上この『ゆきしろ』の被害をたびたび受けている
そのたびに復興をはたしてきたのだが、
昔の街並みは今の中心街とは違い、富士山に向かって左方、今の市立病院付近が中心街だったと聞く

大自然の力は本当に恐ろしい物であると痛感させられる…。

しかし、雪が登山道を隠し、ふっくらとした富士山、私は大好きだ。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-11 23:24 | 富士山
電子機器に支配されてるな…。
先週は色々とやる事が多かった
というか、よけいな事をしてやる事を増やしたと言った方がいい
携帯電話の買い替えがその原因

今まではごく普通の携帯電話とiPod touch を併用していたのだが
友人の使う Windows mobile phone を見て『これは使えそうだなぁ…、2台持って歩くよりいいやっ!』
と、さっそくX02Tというスマートフォンってやつに乗り換えた
c0193532_234028100.jpg


Windows3.1の頃からPCに触っているのというのに、まだまだわからない事が多い
そういえば、あの頃はパソコンじゃなくてマイコンって言ってたなあ…

このX02T、携帯電話としての使い方やPDAとしてのオペレーションは至って簡単
電話帳として使うMS officeのoutlookやWMP用ファイル・仕事で使うドキュメントなどなど
メインPCと同期させて、自宅のPC環境に近い形で携帯できるので便利この上ない。

iPodもある程度は同期できたのだが、Wordやexcel・PDFなどのドキュメントを開くのにそれぞれアプリケーションが必要だったため
『めんどくせぇ…』が、いつもつきまとっていた

いちばん驚いたのは、電話番号を表示させてメニューを開き『グーグルマップで開く』をクリックするとその場所を表示し、さらにそこまでナビゲートしてくれる。
携帯電話も便利になったものだと思うと同時に、ちょっと怖いとも感じた


で、何が問題だったのかというと、自宅で使っているPCとX02Tを連携させるため『同期』という作業が問題だった

この携帯電話の電話帳として、今まではPCからEmailを送信するときにだけ使っていたoutlookの連絡帳を同期させる
これは携帯電話の電話帳とは全く目的が違うため、電話に入れても役に立たない
以前の携帯電話の電話帳をSDカードに落してインポートしても、普通の携帯電話用のデータなので
名前と1件目の電話番号しか入らない… 使えないのだ

スマートフォンとPCの同期には、直接ケーブルで接続してシンクロさせる方法と
Windows My Phoneというサーバーを経由してネット上でシンクロさせる方法がある
二通りのやり方があるのだったら、どっちが簡単か試してみたくなるのが人情
もちろん私は試した
『なんだこりゃっ!』
連絡帳がメチャメチャになってしまった

最初からやり直そうって事にして一旦スマートフォンを初期化
で、その状態でもう一回同期したら、なんとっ!
フリーメールで使ってるHotmailのアドレス帳のデータが全部消えたっ!!!!
このアドレス帳データはPCの中に保存されている物ではないので、復元のしようがないのだっ!
いろいろと復元方法を模索し、なんとかチャット登録していた友人のアドレスだけは復元できた。

しかし何処を読んでも『同期する前にPCにある連絡帳やアドレス帳を整理しなさい』なんて書いてない
っていうか、このX02Tにはマニュアルがついてないっ!『これ、PCと同じだからさ、自分で勉強しなさい』なのだ

まあ、なんとかPCに複数入っているアドレス帳を整理して平静を取り戻したが、なんとも余計な事をして時間を無駄にしたものだ

c0193532_094893.jpg


今やPCは家電店で買える電化製品。21世紀の家庭には必需品と言っても過言ではない
でも、家電店で売っている製品は誰でも使う事ができて、必ず取扱説明書がついている
『だれでも簡単に使える』ってのが家電製品の大前提だ
なのに、PCを買っても本体とディスプレー、プリンターなどハードウェアの取扱説明書はあるが
Windowsのマニュアルってついてないっ!
もしついていたとしても、初めてPCに触る人には絶対に理解できないっ!
そんな物を家電店で売っていいのかっ!

な~んて、ちょっとトラブルがあるとすぐにそう思う。

というわけで、悪天候も手伝い撮影にはでかけなかった…。

くたびれた
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-03-01 00:24 | 富士山
Diamond Fuji / 冬の1日の終わりに
c0193532_1759376.jpg
Nikon D700/TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical IF

今日は久しぶりに晴れた
夕方になっても雲は富士山を隠す事がなかった
今年最初のダイヤモンド富士を撮りに湖畔へ降りて見た
風もなく穏やかな夕暮れは、今日という日への感謝と明日への希望に満ちた時間
冬ももうすぐ終わる…。

More Diamond FUJI
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-02-20 18:23 | 富士山
雲に浮かぶ富士山
c0193532_18573516.jpg
Nikon D700/ TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical IF

昨夜の雪はサラサラのパウダースノー
除雪作業も楽々こなし、朝一で富士山を撮りたかったが、山頂は雲の中から現れなかった。
夕方になり、少しだけ日差しがあったので、息子を保育園へ迎えに行く途中で撮影。

しかし、日が長くなった。
冬の初めの頃は保育園からの帰り道は真っ暗。今はまだ残照が残る。
地球の営みを感じる。
[PR]
by a6m2_jpn | 2010-02-18 19:10 | 富士山