春の訪れ・富士山麓の里山



富士山麓では今、梅の花が満開
山麓の集落にある畑の脇には多くの梅が咲き乱れている

c0193532_22223596.jpg


昔から多くの家庭で梅の実を収穫するために植えられているのだが
この時期に漂う梅の香りはとても芳しく
ふっとした瞬間に鼻先をなでる芳香が心を癒してくれる

c0193532_222786.jpg


今日は午前中に役場厚生課の保健婦さんが生まれたばかりの次男の健康状態を見に家庭訪問に来てくれた。
何の問題もなく健やかに育っているとの事
通常は母乳のみで育てる場合、この時期は1日平均30gの体重増加なのだそうだが、次男は1日に45g増えている計算になる
どんどん大きくなって欲しい









帰宅途中、あと500m程で到着という場所で鹿の群れに遭遇。

c0193532_22353265.jpg


ここ数年、こういった鹿の群れに遭遇する事が当たり前になっている
せっかく整えた庭のコケも一晩でメチャメチャに食い荒らされたりもする

大自然の中で暮らしていることを実感できるのはいいのだが
最近はちょっと増えすぎ
地元の猟師さんに聞くと山中湖村だけで2000頭以上の生息が確認されているとの事

まあ、放っておけば自然に個体数も減るのでさほど危機感は感じないが
もしこれが温暖化による鹿の越冬生存率上昇だとしたら、ちょっと問題だと思う
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-03-23 22:42 | 富士山の森
<< 爺ちゃんの時計 高速道路の値引きは物凄い >>