穏やかな冬の山中湖畔・ハクチョウと昭和レトロな遊覧船 animal
昼休み、湖畔へ下りて見た。
いつもはサイクリングロードや遊歩道を歩くのだが、最近は水際を歩くようになった。
砂地の浜は確かに歩きにくいが、景色はダントツに気持ちいい。

c0193532_14423562.jpg


陸揚げされた昭和レトロな遊覧船・プリンセスオデット。
春から秋まで多くの観光客を乗せ子供達の歓声が響くこの船も、冬の間はメインテナンスを行っている。
青空の下、見上げるとその高さに驚く。 なんでクチバシが赤いのかな?

c0193532_14451594.jpg


コブハクチョウも気持ち良さそうに毛づくろい。クチバシをつかって丹念に整えたあと、羽を広げて「どう?綺麗でしょ?」って言っているように見える。

c0193532_14474422.jpg


上の画像はまだ若いハクチョウで、下は大人。たぶん親子なんだろうな。
[PR]
by a6m2_jpn | 2009-02-21 14:50 | 富士山麓・山中湖の散歩道
<< 2月23日は【富士山の日】 カワラヒワ 野鳥達のレストラン >>